明太子と辛子高菜を知りたい!明太子&高菜研究

明太子屋が解説!明太子・たらこの美味しい焼き方【おつまみやおにぎりに】

明太子は焼くと香ばしくなりおつまみやごはんのおかず、おにぎりの具にもぴったりです。今回は明太子・たらこを美味しく焼く方法とオススメレシピをご紹介します。

1.明太子とたらこの違いは調味液の唐辛子!

「たらこ」はスケトウダラの卵巣を塩蔵したもの。「明太子」はスケトウダラの卵巣を塩蔵し、唐辛子などを使った調味液で味付けしたものです。つまり、唐辛子の有無によって明太子とたらこは名称が使い分けられています。

加熱する際には明太子もたらこも同じ方法で加熱して問題はありません。

2.明太子・たらこを加熱する時の下準備

・冷蔵していた明太子・たらこを焼く時
破裂防止につまようじなどで10か所ほど穴を開けます。キッチンバサミなどで縦に切れ目を入れると早く火が通って、ほぐしやすくなります。
見栄えを気にせずにごはんにのせたり、他の食材と混ぜたりする時には、切れ目を入れて焼くのがオススメです!

3.明太子・たらこの焼き方(器具別)

お弁当やおにぎりの具に明太子・たらこを入れる場合は中までしっかり火を通すことがポイントです。

一番簡単で手軽に焼けるのが魚焼きグリルとトースターです。柔らかい食感がお好みの方はフライパンで蒸し焼きにするとしっとり仕上がります。

おつまみやご飯のおともには表面だけ火が通ったミディアムレアがオススメ!こんがりとした焼色のついた見た目と内側のプチプチ感が抜群に食欲をそそります。

・ 魚焼きグリルで焼く場合

ポイントは予熱してから強火で焼くことです!
明太子約1/2本をくっつきづらいアルミホイルの上にのせ、酒を少量(小さじ1/4程度)かけます。

<ミディアムレアの場合>
予熱してから明太子を強火で約7分間焼きます。

<完全に火を通す場合>
予熱してから明太子を強火で約12分間焼いて火を止め、グリルの中に置いたまま2分間ほど放置します。(余熱利用)

※お持ちの魚焼きグリルによって火加減と時間は調整してください。

・(オーブン)トースターで焼く場合

ポイントは予熱してから高温設定で焼くことです!
明太子約1/2本をくっつきづらいアルミホイルの上にのせ、酒を少量かけます。

<ミディアムレアの場合>
予熱後に明太子を高温(250℃)で約6分間焼きます。

<完全に火を通す場合>
予熱後に明太子を高温(250℃)で約10分間焼き、トースターの中に置いたまま3分間ほど放置します。(余熱利用)

※お持ちの(オーブン)トースターによって火加減と時間は調整してください。

・フライパンで焼く場合(蒸し焼き)

明太子約1/2本をくっつきづらいアルミホイルの上にのせ、酒を少量かけアルミホイルで包みます。フライパンに、底から1~2㎝くらいの高さになる量の水を入れ、弱めの中火で加熱します。(沸騰して空焼きになりそうであれば適宜水を足します。)

<ミディアムレアの場合>
弱めの中火で明太子を約5分間蒸し焼きにします。

<完全に火を通す場合>
弱めの中火で明太子を約8分間蒸し焼きにして包んだまま3分間ほど放置します。(余熱利用)

4.おつまみにぴったり!炙り明太子の焼き方

呑兵衛料理家のおねこさんイチオシの焼き方がバーナーを使った炙り明太子です。表面のみさっと炙るだけで生感が多く残ります。見た目も食感もおつまみにピッタリです。

<焼き方>
バーナーで明太子の表面を遠火の中火で炙ります。

5.焼き明太子を使ったオススメレシピ

・焼き明太と枝豆のおにぎり
焼いた明太子と枝豆を使った見た目も華やかなおにぎりです。

焼き明太と枝豆のおにぎりの詳しいレシピへ

・シーフードミックスで作る明太クリームパスタ~焼き明太子をトッピング!
シーフードミックスを使った明太クリームパスタに焼き明太子をトッピングした、ダブル明太子パスタレシピです。

シーフードミックスで作る明太クリームパスタ-焼き明太子をトッピング!レシピ詳細へ

今回は明太子・たらこの焼き方を紹介しました。焼くと香ばしく、食感も変わって明太子やたらこの楽しみ方がグッと広がります。ぜひご活用ください!
今回の記事で使用した明太子はやまや公式オンラインショップにてご購入いただけます。

やまやの辛子明太子「切子」
やまやのオンラインショップでは1本物から料理に便利な切子、チューブタイプの明太子など多数取り揃えて販売しています。
やまや 公式オンラインショップへ
人気ワード