FACTORY
INTRODUCTION

工場紹介

トレーサビリティ

トレーサビリティとは、トレース(追跡する)とアビリティ(可能である)を組み合わせた言葉です。
原料仕入れ、製造、流通等の各段階において記録を記帳・保管し、食品の生産履歴や販売履歴を追跡・調査することができるシステムです。
万が一、食品事故等の問題が発生した場合、原因究明や商品回収を円滑に行えるようにする仕組みです。
弊社では、お客様に安心安全な辛子明太子をお届けできるよう、原料仕入れから製造、流通に至るまでの記録を保管しており、商品に印字されたロット番号より追跡し、流通状況、製造工場、製造日、製造状況、原料情報まで把握できる仕組みを確立しております。

工場の管理体制

やまやコミュニケーションズの品質管理チームは製造している工場の管理を行っています。お客様へ安全・安心な商品をご提供するため、自社の製造工場にて、働く従業員への定期的な教育、抜き打ちの工程検査などを行っています。また、さらにレベルの高い工場を目指し、工場と一緒になり5S・QC活動等の手法を用いて改善活動を行っています。

海外拠点の工場は、品質管理チームが定期訪問を行い、
品質管理に関するルールの指導、監査を行うことで安心な商品を作る体制を維持しています。

外注委託先の工場に関しては、チェック表を用いた監査や改善活動を促すことで、安心な商品であることの維持確認を行っています。以上のように、お客様に安心でご満足いただける商品をお届けできるよう、日々活動しています。

工場での衛生管理

①工場に入るときの決まり

辛子明太子を取り扱う工場では衛生管理が徹底されています。工場に入る時は、髪の毛をネットに収めてサニキャップと呼ばれる帽子を被り、ユニフォームを着用。洗浄された長靴を履き、鏡の前で毎回必ずチェックします。

②エアシャワーで体を洗浄

服装のチェックをした後はエアシャワー室に入ります。ここで体に付着しているゴミやほこりを取り、次に手を洗って工場へ入ります。

③金属探知機で金属片の混入チェック

金属探知機で、金属片が混入していないかを入念にチェックします。チェックはベルトコンベアに乗せられて機械で自動的に行われています。

検査体制

安心で美味しい商品としてお客様のもとに届けるためにお客様に届けられる商品が、美味しくて安全・安心なものであるかを確認するため、日々製造された商品を検査しています。

微生物検査、理化学検査、専門員による官能検査を行い、すべての検査に合格したもののみを出荷する体制を整えています。

工程中の検査、新商品開発時の検査など製造された商品の検査だけでなく様々な機会で検査を行っています。品質管理チームの検査は、やまやコミュニケーションズの商品の『最後の砦』。この厳しい砦をくぐり抜けた商品だけが、安心で美味しい商品としてお客様のもとに届けられていきます。

ISO9001

弊社では、お客様によりご満足いただける辛子明太子を提供するため、このISO9001に従って、商品を設計・開発し製造しています。また、ISO9001は、その後、バージョンをUPしながら毎年外部機関による審査を受け、システムの維持・向上に努めています。

『安全・美味しさ・サービスすべてがいつでも日本一』を品質方針に掲げ、ISO9001の運用がお客様目線で行われるように意識しています。お客様の顧客満足度を向上させるため、ISO9001をこれからも運用してまいります。尚、当社の168時間熟成の辛子明太子は、ISO9001の認証を取得した工場にて製造されています。

安心・美味しさ・サービス全てがいつでも日本一
そんな工場を見学できます。

やまやの工場見学のご予約は

0120-15-7102

0120-15-7102